整形外科ふじさわクリニックブログ|整形外科ふじさわクリニック

整形外科ふじさわクリニックブログ

勉強会

image1.JPG

お昼休みを利用して、胃酸分泌を抑えるお薬(胃潰瘍や逆流性食道炎のお薬)の勉強会をしました。胃薬も日進月歩で、色々選択肢が増えるのは良いことです。
お世話になった大塚製薬さん、ありがとうございました。

NAOSHI FUJISAWA

勉強会

image1_5.JPG

お昼休みを利用して、医療安全についての勉強会を開催しました。テーマは個人情報の保護で、いろいろな場面について注意すべきことを学びました。
お世話になった大正富山医薬品さん、ありがとうございました。

NAOSHI FUJISAWA

リウマチ研修会

image1_4.JPG image2.JPG

11/23に東京で開催された、日本整形外科学会認定リウマチ医研修会に参加してきました。最近の関節リウマチ治療の進歩は著しく、常に勉強しておかないとついていくことができません。学会や研修会に参加と、毎回新しい知識が得られるので、しっかりと日常診療に活かしていく所存です。

NAOSHI FUJISAWA

勉強会

image1_3.JPG

お昼休みを利用して、今週2回目の勉強会を開催しました。副甲状腺ホルモンを週一回皮下注射するお薬で、治療効果が高いのが特徴です。当クリニックでも、たくさんの患者さんに使用させていただいています。
お世話になった旭化成ファーマさん、ありがとうございました。

NAOSHI FUJISAWA

勉強会

image1_2.JPG

お昼休みを利用して、経皮吸収タイプの痛み止めの勉強会を開催しました。のみ薬の鎮痛剤のような胃腸や腎臓などへの副作用が少ないので、当院でも使用しています。
お世話になった久光製薬さん、ありがとうございました。

NAOSHI FUJISAWA

勉強会

image1.JPG

お昼休みを利用し、スタッフ昼食会を兼ねて関節リウマチの生物学的製剤についての勉強会を開催しました。値段が高い薬ですが、よく効くので、なんとか使用できる患者さんが増えればと思います。
お世話になった田辺三菱製薬さん、ありがとうございました。

NAOSHI FUJISAWA

勉強会

image1_2.JPG

お昼休みに、スタッフ昼食会を兼ねて慢性疼痛治療薬の勉強会をしました。痛みの性質にあわせて、適切なお薬を使用することが大切です。お世話になったヤンセンファーマさん、ありがとうございました。

NAOSHI FUJISAWA

勉強会

image1.JPG

お昼休みに、筋肉の痙攣を改善するお薬の勉強会を開催しました。頑固なこむら返りの治療などに使用できそうです。
お世話になった大塚製薬さん、ありがとうございました。

NAOSHI FUJISAWA

勉強会

image1_3.JPG

先週に続いて、お昼休みにスタッフ昼食会を兼ねて「骨粗鬆症によるいつの間にか骨折」の勉強会をしました。質疑応答形式で、ためになる面白いプログラムでした。
お世話になったイーライ・リリーさん、ありがとうございました。

Naoshi Fujisawa (^-^)/

勉強会

image1_2.JPG

お昼休みを利用し、スタッフ昼食会を兼ねて過活動膀胱治療薬の勉強会をしました。高齢になるにつれておしっこが近くなる方が多くなるので、この薬で少しでも楽になればいいですね。
お世話になったアステラス製薬さん、ありがとうございました。

Naoshi Fujisawa (^-^)/